水辺の楽校情報 ::: やしお商業&観光元気UPサイト

やしお商業&観光元気UPサイトは、八潮市内の商工業者や観光をご紹介しています。

GenkiUpSite_bunner(380×100).jpg
アクセスカウンター

印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |



八潮市役所 商工観光課
所在地/〒340-8588
埼玉県八潮市中央1-2-1
電話番号/048-996-2111(代)
FAX/048-995-7367

LinkIcon利用規約
LinkIconリンク

水辺の楽校情報

過去に最新情報として掲載した水辺の楽校に関する情報を掲載しています。
(季節や開催期間等、過去の情報が掲載されている場合がありますので、ご注意ください。)

最新の水辺の楽校情報については TOPページの最新情報 をご覧ください。

第12回川の駅・中川やしお花桃まつり特別イベント水辺の楽校特別イベントが開催されました!
(H29.3.18、19)

 3月18日(土)・19日(日)に、「中川やしおフラワーパーク」及び隣接する「中川やしお水辺の楽校」で特別イベントが同時開催されました。
 例年は、特別イベントの頃に満開を迎える花桃ですが、今年は、気候が暖かく早く見頃を迎えました。
両日とも晴天に恵まれ、花桃のピンクと菜の花の黄色のコントラストが広がる中、花桃ライブや大声コンテスト、模擬店、手ぶらでバーベキュー、和船遊覧、防災まつりなど盛り沢山の催しを楽しみながら、合計で約2万5千200人の来場者で賑わいました。
 “花桃色で全員集合!”では、お子さんからお年寄りまで桃色の衣服(ジャンパー、ズボン、帽子など)を身に着けた大勢の方で溢れ、フラワーパークは見事、花桃色に染まりました!会場内から『ベスト花桃色』(花桃くん、花桃ちゃん、ミスター花桃、花桃さん)が選ばれ、ご自慢のコーディネートが披露されました。
手ぶらでバーベキューコーナーは、両日とも大勢の親子やグループが中川の自然を満喫しながら、お花見や会話を楽しみ、外で食べる格別なおいしさに笑顔がこぼれていました!
 水辺の楽校内では、和船遊覧やカヌー体験、防災まつりなどが開催され大盛況となりました!
水路内で風をきりながらの和船やカヌー体験は、子ども達にとって普段経験することのできない貴重な体験となりました。また、地震や大雨、土石流など災害の恐ろしさを体験できた防災まつりでは、どの体験車も長い列ができ、実際に災害が起こったときに、冷静な対処ができるよう親子で考えるよいきっかけになったようです。
「春」を感じながらの水辺体験や災害の怖さを体感できた各種体験に子どもから大人まで思い出に残る楽しい1日になったことと思います。

▼特別イベントの様子
1開会式3.JPG2顔出し看板4.JPG

 △開会式 花桃まつりスタート          △顔出し看板は、大人気です。

3クルージング.JPG4Uコン3.JPG

 △中川クルージング体験             △Uコン体験

5川柳コンテスト.JPG6BBQ.JPG

 △モラル川柳コンテストの表彰式        △手ぶらでバーベキュー

7カヌー・和船遊覧.JPG8水辺の楽校全体.JPG

 △和船遊覧体験                  △カヌー体験

9大声コンテスト.JPG10花桃ウォーキング.JPG

 △大声コンテスト                  △花桃ウォーキング

11短歌.JPG12こまちゃん3.JPG

 △花桃と菜の花に囲まれて、短歌をつくります。 △こまちゃんは、大人気!!

13自然災害体験車.JPG14地震体験車2.JPG

△各体験車には、長い列ができました。災害の怖さを体験し、防災の重要性を改めて認識しました。

15チャレラン.JPG16投網の実演.JPG

 △チャレンジランキング(子ども向けゲーム)  △投網の実演

17フラワーパーク全体4.JPG18フラワーパーク全体8.JPG

 △青空の下、子どもから大人まで、花桃まつりを楽しみました。

水辺の楽校特別イベントが開催されます。
(H29.3.18~19)

3月18日(土)・19日(日)に、中川やしおフラワーパークで開催される「川の駅・中川やしお花桃まつり 特別イベント」と同時開催で、隣接する中川やしお水辺の楽校内で特別イベントを開催します。
中川の自然を感じながらのカヌーや和船遊覧体験、地震や大雨など災害の怖さが体験できる防災まつりなどいかがでしょうか?
ぜひお越しください!

 ●日時 平成29年3月18日(土)、19日(日)
     午前9時30分 ~ 午後3時30分

 ●場所 中川やしお水辺の楽校(中川やしおフラワーパーク下流側)

カヌー体験
日 時:3月18日(土) 受付 午前9時30分から午後2時まで
     ※雨天中止
対 象:4歳以上(小学校3年生以下保護者同伴)
定 員:先着100人 ※当日の受付です。
費 用:無料
内 容:中川の自然を満喫しながら、水辺の楽校水路内をカヌーで周遊します。

和船遊覧体験
日 時:3月18日(土)受付 午前10時~午後3時まで
   :3月19日(日)受付 午後 1時~午後3時まで
     ※雨天中止
対 象:3歳以上(未就学児保護者同伴)
定 員:18日(土)先着100人、19日(日)先着50人 ※当日の受付けです。
費 用:無料 
内 容:日本の伝統的な和船に乗り、水辺の楽校水路内を周遊します。

防災まつり[地震体験車、降雨体験車、自然災害体験車]
日 時:3月19日(日) 受付 午前10時から午後3時まで
     ※雨天中止
対 象:小学生以上
定 員:当日の受付で、先着順です。
費 用:無料
内 容:地震体験車 地震を疑似体験できます。実際に地震が起きた際に冷静な対処ができるよう、シュミレーションに役立ちます。
降雨体験車 映像や音響装置と機械で雨を降らせ、台風時の爆風雨を体感できます。
自然災害体験車 立体映像(3D)や音、振動、臭気、熱風など五感で土石流の恐ろしさを実感できます。

※車でお越しの方は、中川やしおフラワーパークの駐車場をご利用ください。出入口は、午後6時に施錠します。夜間は車両の出入りはできません。

□「水辺の楽校特別イベント」ちらし.pdf

問い合わせ 中川やしお子どもの水辺運営協議会 
事務局:八潮市商工観光課 048-996-3119(直通)

▽昨年の様子
1和船とカヌー.JPG2和船.JPG
3全体.JPG4チャレラン.JPG

『水辺の楽校』の草刈り・清掃活動を実施しました。(28.11.26)

水辺の楽校を管理運営している「中川やしお子どもの水辺運営協議会」(16団体)が島の部分や中川本川沿い、水路内法面の草刈りやゴミ拾いを実施しました。
冷たい風が吹きぬける中、秋の間に背丈が伸び、目立ってきた雑草を協議会の各構成団体のメンバー約40名で数時間の作業を行いました。草がきれいに刈り取られ、クローバーが広がる中、木々の葉っぱが黄色や紅色に色づいており紅葉も楽しめる場所になりました。
連日、沢山の方にご利用していただいていますが、子ども達や利用される方々が安心して安全に使えるよう、引き続き整備をしていきます。
中川の自然に触れ合いながらの散策や野鳥観察など楽しみ方は様々です。是非、水辺の楽校へお出かけください。

1.JPG2.JPG
▲中川本川沿いの背の高い草を取り、見通しが良くなりました。
3.JPG4.JPG
▲クローバーの中や、島の中の草もきれいに取り除かれました。
5.JPG6.JPG
▲水路法面に生えていた雑草を手作業で取っていきます。
7.JPG8.JPG
▲皆さんの協力で、すっかりきれいな水辺の楽校になりました。
9.JPG
▲いちょうの葉が色づき、美しい紅葉が楽しめます!!

「水辺の楽校」でカヌー体験会が開催されました。(28.11.3)

水辺の楽校を管理運営している「中川やしお子どもの水辺運営協議会」(16団体)の構成メンバーとなっているパドルウォーカーズカヌークラブと中川探検隊との共催で、11月3日(祝・木)、水辺の楽校を訪れカヌーに興味をもたれた方を対象に、カヌー体験会が開催されました。
当日は青空の広がる中、たまたま水辺の楽校を散策に訪れた親子と中川探検隊の隊員約20名が参加しました。カヌーやボートに乗り込む前に、オールの漕ぎ方やライフジャケットの身につけ方などを勉強しました。ワクワクしながらカヌーやボートに乗り込み、一生懸命にオールを漕いで楽しみながら水路内を周遊しました!
水辺の楽校を訪れ、思いがけずカヌー体験が出来た子ども達は、中川の自然に触れ合いながら、思い出に残る一日になったことと思います。
是非、「水辺の楽校」をご利用ください。

▽カヌー体験会の様子
1.JPG2.JPG
△オールは、あまり短く持たないことがコツです。
3.JPG4.JPG
△カヌーに乗るのは、初体験。ドキドキです!
5.JPG6.JPG
△子ども達は、力を合せてオールをこぎます。カーブもスイスイ。
7.JPG
△子ども達は、虫探しにも夢中です。

「水辺の楽校」で潮止小学校5年生が水質調査、草取りを実施しました。(28.10.7)

水辺の楽校を管理運営している「中川やしお子どもの水辺運営協議会」(16団体)の構成メンバーとなっている潮止小学校の5年生児童約100名が、総合学習の時間に、中川の水環境を知るための水質調査と、草取りを水辺の楽校で実施しました。
島部分一面に生えている背の高い草を両手で一生懸命に引き抜いている子ども達の姿が印象的でした。草むらの間や草を抜いた土の中からバッタやミミズなどの生き物が出てくると歓声をあげ、好奇心いっぱいの表情で虫探しにも夢中になっていました。
また、中川の水質がどの程度なのかを調べるため、水路内の川の水をペットボトルに入れて持ち帰り、学校でパッチテストをするのだと興味いっぱいに話してくれました。
子どもたちは、中川に親しみながら環境の大切さに触れ、楽しく学ぶことができました。

1.JPG2.JPG
△草を取るため、島部へ移動中!         △草取りスタート!
3.JPG4.JPG
△草を取りながら、生き物探しにも夢中です!
5.JPG6.JPG
△袋いっぱいに草がとれました。       △デッキへ移動します。
7.JPG8.JPG
△中川の水質を知るため、水をとって学校へ。結果が楽しみです。
9.JPG
△水路の中をのぞくと、水草の中に魚を見つけて大興奮です!

「水辺の楽校」で下二丁目自主防災会の防災訓練が実施されました。(28.10.2)

水辺の楽校を管理運営している「中川やしお子どもの水辺運営協議会」(16団体)の構成メンバーとなっている下二丁目町会の主催で、10月2日(日)に防災訓練が水辺の楽校で実施されました。
首都直下で大地震が発生、八潮市の震度が6弱と想定して、積極的な自主防災活動と迅速な応急対策ができるよう、色々な事を学びました。
当日は、小さな子ども達からお年寄りまで約50名の方が参加し、消防隊員の説明を聞きながら、消火訓練、応急手当訓練やアルファ米の炊き出し訓練など、真剣な表情で取り組んでいました。
特に、AEDを使用した心臓マッサージや三角巾を利用した応急手当の仕方などは、住民の方同士で協力しながら、コミュニケーションを深め、日ごろの備えの大切さや災害があった時の対処法などしっかりと学び体験することができました。

▽防災訓練の様子
1.JPG2.JPG
△初期消火の大切さを学びました。
3.JPG4.JPG
△三角巾をうまく使って、応急手当の仕方を実際に体験しました。
5.JPG6.JPG
△AEDの使い方を、しっかりと学びました。
7.JPG8.JPG
△アルファ米の試食をしました。子ども達も手伝ってくれました。

『水辺の楽校』の草刈り・清掃活動を実施しました。(28.8.28)

水辺の楽校を管理運営している「中川やしお子どもの水辺運営協議会」(16団体)が階段護岸付近や島上流側のクローバー部分、水路内法面の草刈りやゴミ拾いを実施しました。
梅雨の時期に入り、背丈が伸びた草が、水辺の楽校一面を覆っていましたが、曇り空の涼しい天候も味方となり約35名で数時間の作業を行い、雑草がきれいに刈り取られて、クローバーが広がる見通しの良い場所になりました。
連日、沢山の方にご利用していただいていますが、子ども達や利用される方が安心して安全に使えるよう、引き続き整備をしていきます。
中川の自然に触れ合いながらの散策や野鳥観察など楽しみ方は様々です。是非、水辺の楽校へお出かけください。

1.JPG2.JPG
△曇り空で草刈がしやすい天気でした。
3.JPG4.JPG
△階段護岸付近のクローバーの中の草を刈っていきます!
5.JPG6.JPG
△水路内法面の中の草もとっていきます。
7.JPG8.JPG
△島上流側のクローバーの中の草もたくさんとり、きれいになりました。
9.JPG
△清掃活動後、すっかりきれいになりました。

「水辺の楽校」でラジオ体操や魚とり体験などが開催されました!(28.7.31)

7月31日(日)、『中川やしお水辺の楽校』で八潮市子ども会育成者連絡協議会主催による「夏まつり」が開催されました。
 当日は、太陽が照りつける真夏日の中、約300人の親子が参加しました!
最初に、ラジオ体操連盟の指導者のもと、参加者全員で腕を伸ばし、腰を反らしながら元気に身体を動かしました。ラジオ体操で汗をかいた後は、つめたーいかき氷が参加者の皆さんに配られ、子ども達はかき氷をほおばりながら暑さをしのいでいました!
いよいよ水路内に入っての“魚とり体験”では、沼地に足をとられながらも上流から下流にむかって歩き、魚を追い込んだ下流部分で、泳ぎまわる魚を夢中になって追いかける姿が印象的でした。子ども達がとった魚やエビ、カニ、貝などは水槽に入れて観察し、最後に水辺の楽校に戻しました。
子ども達にとって、中川の自然に親しみ触れ合いながら、貴重な体験ができた夏休みになりました。

 【夏まつりの様子】
1あいさつ.JPG2ラジオ体操.JPG
△たくさんの親子が参加してくれました。ラジオ体操、気持ちよく一日のスタートです。
3カキ氷①.JPG4カキ氷②.JPG
△冷たいカキ氷は最高!おかわりも続出です。
5魚とり体験①.JPG6魚とり体験②.JPG
△ドキドキしながら、水路内に入っていきます。
7魚とり体験③.JPG8魚の観察.JPG
△みんな、夢中になって魚を追いかけます!!魚の観察は興味津々です。
9子ども達.JPG
△夏休みの思い出が、たくさんできた事と思います。

「水辺の楽校」で野外料理とEボート体験が開催されました。(28.7.2)

水辺の楽校を管理運営している「中川やしお子どもの水辺運営協議会」(17団体)の構成メンバーとなっている中川探検隊の主催で、7月2日(土)にカレーづくりとEボート体験が開催されました。小学4年生から中学3年生までの約50名の隊員が青空の広がる中、カレーづくり、Eボート体験、水遊びや昆虫探しなど、水辺の楽校で色々な事を体験しました!
自分たちが乗るボートに空気を入れて膨らませるところからチャレンジ!ボートに乗る前には、オールの漕ぎ方やライフジャケットの身につけ方などを勉強しました。ワクワクしながらボートに乗り込み、一生懸命にオールを漕ぎながら水路内を周遊しました。
カレーづくりでは、真剣な表情でジャガイモやニンジンを切っている子どもたちの姿が印象的でした。力を合わせて煮込んだカレーの味は格別で、「おいしい!」の声がたくさん聞こえてきました。
中川に親しみながら環境の大切さにふれ、楽しく学び、自然を満喫した一日となりました。是非「水辺の楽校」をご利用ください。

1.JPG2.JPG
▲みんなで、力を合せてEボートに空気を入れていきます。上手に膨らみました!
3.JPG4.JPG
▲ドキドキしながら、カヌーに乗り込みます。水の上は気持ちい~の声が!
5.JPG6.JPG
▲野菜の皮をむいたり、切ったり・・・カレー作りに真剣です。おいしく出来るかなぁ~。
7.JPG8.JPG
▲皆でいただくカレーの味は絶品でした!  ▲水の中に、たくさんの魚を発見!

『水辺の楽校』の草刈り・清掃活動を実施しました。(28.6.4)

水辺の楽校を管理運営している「中川やしお子どもの水辺運営協議会」(17団体)が階段護岸付近や島部分、水路内法面の草刈りやゴミ拾い、水路内上流側の藻の除去作業を実施しました。
草がグーンと伸びる梅雨の時期に入る前に、草を刈り、気温が上がり繁殖し始めた水路内の藻の除去作業を、ボーイスカウトや地元子ども会の子ども達を含め、約60名で数時間の作業を行い、草がきれいに刈り取られ、見通しの良い場所になりました。
連日、沢山の方にご利用していただいていますが、子ども達や利用される方が安心して安全に使えるよう、引き続き整備をしていきます。
中川の自然に触れ合いながらの散策や野鳥観察など楽しみ方は様々です。是非、水辺の楽校へお出かけください。

1.JPG2.JPG
▲子どもから大人まで、皆で草刈り開始です。
3.JPG4.JPG
▲リヤカーに、いっぱいの草が集められました。
5.JPG6.JPG
▲水路内に繁殖している藻を取り除いていきます。
7.JPG8.JPG
▲子どもたちは、草刈りのお手伝いをしつつ、生き物探しを楽しんでいました。

「水辺の楽校」でゴムボート体験会が開催されました!(28.5.22)

水辺の楽校を管理運営している「中川やしお子どもの水辺運営協議会」(17団体)の構成メンバーとなっている日本子どもチャレンジランキング連盟八潮支部主催で、5月22日(日)にゴムボートの体験会を開催しました。
当日は太陽が降り注ぐ中、幼児から大人まで約15名が参加しました。実際にゴムボートに乗り込む前に、ライフジャケットの大切さを教わり、オールの持ち方や漕ぎ方を学びました。子どもたちも手伝ってゴムボートをデッキまで運び、乗り込む時に大きく揺れるボートにドキドキしながらも、オールを漕いで水路内を周遊しました!最初はぎこちなかった子ども達もだんだん上達し、最後にはスイスイと楽しみながらボートを漕いでいる姿が印象的でした。
中川の水辺に親しみながら楽しく学び、自然を満喫した一日となったことと思います。
是非、「水辺の楽校」をご利用ください。

1.JPG2.JPG
▲オールの持ち方のコツは、あまり短く持たないことです。
3.JPG4.JPG
▲水の上は気持ちがイイです!

「中川やしお水辺の楽校」をご利用ください!
(利用申込と利用ルール)

「中川やしお水辺の楽校」は、地域の身近な水辺における環境学習や自然体験活動等を推進することを目的として、国土交通省が整備を行いました。
平成27年5月17日に開校して以来、連日、中川の自然に触れ合いながらの散策や野鳥観察等を楽しむ方などたくさんの皆様に、ルールを守ってご利用いただいているところです。
なお、中川やしお水辺の楽校で規模の大きい活動(事業やイベント、団体での活動など)をするときは、利用日の3ヶ月前から5日前までに利用申込書を「中川やしお子どもの水辺運営協議会」事務局の八潮市役所商工観光課に提出してください。
ぜひ「水辺の楽校」をご利用ください。

□「中川やしお水辺の楽校」利用申込書.doc

□「中川やしお水辺の楽校」利用ルール.pdf

□「中川やしお水辺の楽校」利用ガイド.pdf

「水辺の楽校」でカヌー教室が開催されました。(28.5.15)

 水辺の楽校を管理運営している「中川やしお子どもの水辺運営協議会」(17団体)の構成メンバーとなっている八潮市子ども会育成者連絡協議会とパドルウォーカーズカヌークラブの主催で、5月15日(日)に初心者向けのカヌー教室が開催されました。
 当日は青空の広がる中、小学校3年生~6年生までの16人のお子さんが参加しました。実際にカヌーに乗り込む前に、カヌーに乗る心得を学び、オールの漕ぎ方の練習やライフジャケットの身につけ方などを勉強しました。子どもたちも手伝ってカヌーをデッキに運び、ワクワクしながらカヌーに乗り込み、水路内を周遊しました!最初はぎこちなく恐る恐る漕いでいた子ども達もだんだん上達し、最後にはスイスイと楽しみながらカヌーを漕いでいる姿が印象的でした。
 中川に親しみ触れ合いながら環境の大切さを学び、自然を満喫した思い出に残る一日となりました。
 是非、「水辺の楽校」をご利用ください。

▽カヌー教室の様子
1.JPG2.JPG
3.JPG4.JPG
5.JPG6.JPG
▲カヌー体験を通して、中川の自然に親しみ子どもたちの楽しい声であふれていました。

「水辺の楽校」で宿泊キャンプが実施されました。(28.5.3~5)

   水辺の楽校を管理運営している「中川やしお子どもの水辺運営協議会」(17団体)の構成メンバーとなっているボーイスカウト八潮第1団の主催で、5月3日(祝・火)~5日(祝・木)の2泊3日で宿泊キャンプが開催されました。
小・中学生18名が参加し、初日の日中は青空の広がる中、テントを張ったり、水くみや食事の準備を皆で協力しながら楽しんでいました。
初日の夜から2日目にかけて、強い風と雨に見舞われ、テントが倒れそうになる中、創意工夫で対処しながら無事にキャンプを続けたそうです。
中川に親しみながら環境の大切さにふれ、強風や雨天時のキャンプの心得なども楽しく学び、自然を満喫した3日間となったことと思います。
是非「水辺の楽校」をご利用ください。

▽キャンプの様子
1.JPG2.JPG
▲水辺の楽校入口から、島部分にテントが見えます。
3.JPG4.JPG
▲食堂テントやベットを備えたテントの完成!!
5.JPG6.JPG
▲ランプに灯りをつけ、灯油を準備しています。
7.JPG8.JPG
▲今日の夕食は、カレーです。材料を切って鍋に水を入れます。

「水辺の楽校」で和船とカヌー体験会が開催されました!(28.4.3) 

水辺の楽校を管理運営している「中川やしお子どもの水辺運営協議会」(17団体)の構成メンバーとなっているタイトウッドカヌークラブが、4月3日(日)に和船とカヌーの体験会を開催しました。あいにく小雨の降る中でしたが、お子さんから大人まで約10名の方が体験会に参加しました。
カヌーに乗る前に、ライフジャケットの身につけ方やオールの漕ぎ方などを教えてもらい、みなさん熱心に話しを聞いていました。そして、ワクワクしながらカヌーに乗り込み、水路内を周遊しました!真剣な表情でカヌーに取り組む姿が印象的でした。
中川の水辺に親しみながら楽しく学び、自然を満喫した一日となったことと思います。
是非、「水辺の楽校」をご利用ください。

1.JPG2.JPG
△ライフジャケットを正しく身に着けられました。
3.JPG4.JPG
△ドキドキしながらカヌーに初挑戦です!
5.JPG6.JPG
△和船は少し揺れますが、乗り心地が良かったと話してくれました。

水辺の楽校特別イベントが開催されます。
(H28.3.19~20)

3月19日(土)・20日(日)に、中川やしおフラワーパークで開催される「川の駅・中川やしお花桃まつり 特別イベント」と同時開催で、隣接する中川やしお水辺の楽校内で特別イベントを開催します。
中川の自然を感じながらのカヌー体験や写生大会、散策などいかがでしょうか?
ぜひお越しください!
●日時 平成28年3月19日(土)、20日(日)
     午前9時30分 ~ 午後3時30分

●場所 中川やしお水辺の楽校(中川やしおフラワーパーク下流側)

① カヌー体験
日 時:3月19日(土) 受付 午前9時30分から12時まで
     ※雨天中止
対 象:4歳以上(小学校3年生以下保護者同伴)
定 員:先着100人 ※当日の受付です。
費 用:無料
内 容:中川の自然を満喫しながら、水辺の楽校水路内をカヌーで周遊します。

② 和船遊覧体験
日 時:3月19日(土)・20日(日) 午前9時30分から午後3時30分まで
     ※雨天中止
対 象:4歳以上(小学校3年生以下保護者同伴)
費 用:無料 ※当日の受付です。
内 容:日本の伝統的な和船に乗り、水辺の楽校水路内を周遊します。

③ おやこ写生大会
日 時:3月19日(土)・20日(日) 受付 午前9時30分から
    ※雨天中止
対 象:幼児・小学生、大人 ※親子の参加、大歓迎です!
持ち物:筆記用具(クレヨン、絵の具等)、レジャーシート
※画板、画用紙は貸与します。 
定 員:両日先着200人 ※当日、水辺の楽校写生大会用テントにて受付します。
費 用:無料
内 容:花桃・菜の花に囲まれた花桃まつり会場又は水辺の楽校から見える景色等を絵にしてみませんか? ※作品は、秋の市民文化祭に展示予定です。

※車でお越しの方は、中川やしおフラワーパークの駐車場をご利用ください。出入口は、午後6時に施錠します。夜間は車両の出入りはできません。

LinkIcon□「水辺の楽校特別イベント」ちらし.pdf

問い合わせ 中川やしお子どもの水辺運営協議会 
事務局:八潮市商工観光課 048-996-3119(直通)

『水辺の楽校』の清掃活動を実施しました。(27.11.1)

水辺の楽校を管理運営している「中川やしお子どもの水辺運営協議会」(17団体)が階段護岸付近や島部分、水路内法面の草刈りやゴミ拾いを実施しました。
梅雨の時期、夏の間に伸びた草が水辺の楽校一面を覆っていましたが、約40名で数時間の作業を行い、きれいに草が刈り取られ開校当初のような見通しの良い場所になりました。
連日、沢山の方にご利用していただいていますが、子ども達や利用される方が安心して安全に使えるよう、引き続き整備をしていきます。
中川の自然に触れ合いながらの散策や野鳥観察など楽しみ方は様々です。是非、水辺の楽校へお出かけください。

1.JPG2.JPG
3.JPG4.JPG
5.JPG6.JPG
7.JPG8.JPG

「水辺の楽校」で潮止小学校3年生のふるさと科の学習がありました。(27.10.6)

水辺の楽校を管理運営している「中川やしお子どもの水辺運営協議会」(17団体)の構成メンバーとなっている潮止小学校の3年生児童約105名がふるさと科の学習で草取りと理科の学習の一環で虫取りを実施しました。
草取りでは、根っこが長く張り、なかなか抜けない草に苦労しながら友達同士で力を合わせて引き抜いていました。そして、草の間や島部分で虫探しをしました。トンボやショウジョウバッタ、カエル、だんご虫などたくさんの虫を見つけて、学校よりもたくさんいるねと話していた子ども達が印象的でした!虫のほかにも秋の草花や銀杏を集め、体で中川の自然に触れながら多くのこと学びました。
また、水辺の楽校に隣接した中川やしおフラワーパークでは、白やピンク、赤紫のコスモスが咲き始めました。10月の下旬には満開になりそうです。是非、お出かけください。

DSCN6115.JPGDSCN6123.JPG
△のびてしまった草は、なかなか抜けません。2人がかりで・・・
DSCN6136.JPGDSCN6172.JPG
△だんだんきれいになっていきます。   △島部分にはトンボやだんご虫がいます。
DSCN6132.JPGDSCN6162.JPG

△カニの穴を発見!逃げられてしまいましたが・・・   △バッタをつかまえたぞ!

コスモス3.JPGコスモス2.JPG
△いろとりどりのコスモスが咲きはじめました。

「水辺の楽校」でカヌー体験会が開催されました。(27.9.27)

水辺の楽校を管理運営している「中川やしお子どもの水辺運営協議会」(17団体)の構成メンバーとなっている団体(パドルウォーカーズカヌークラブ、タイトウッドカヌークラブ、中川探検隊、八潮市子ども会育成者連絡協議会等)が中心となり、9月27日(日)にカヌー教室が開催され、晴天の中、お子さんから大人まで約100名の方がカヌー体験会に参加しました。
実際に水路内でカヌーに乗る前に、カヌーに乗る心得を学び、オールの漕ぎ方の練習やライフジャケットの身につけ方などを勉強しました。子どもたちも手伝ってカヌーをデッキに運び、ワクワクしながらカヌーに乗り込み、水路内を周遊しました!真剣な表情でカヌーに取り組む姿が印象的でした。
中川に親しみながら環境の大切さにふれ、子どもから大人まで楽しく学び、自然を満喫した一日となりました。これからも色々なイベントが実施される予定ですので、是非「水辺の楽校」をご利用ください。

1.JPG2.JPG
△カヌー体験にワクワクの子ども達です。
3.JPG4.JPG
△真剣な表情でカヌーのこぎ方を勉強しています。
5.JPG6.JPG
7.JPG8.JPG
△子ども達は上手にカヌーをこいでいきます。水の上は、気持ちがいい!!
9.JPG
△中川の自然に触れ大満足の子ども達です!!

中川やしお水辺の楽校協賛一覧(順不同:敬称略)

ご支援ありがとうございます。

(期間:平成27年6月6日から9月17日まで)

平成27年5月17日に開校した『中川やしお水辺の楽校』。連日、中川の自然に触れ合いながらの散策や野鳥観察を楽しむ方など沢山の皆様ご利用いただいているところです。
この水辺の楽校が安全で安心して利用できる施設となるよう、管理運営にあたり協賛金の募集をしているところです。6月6日から9月17日までに下記の企業等から協賛をいただきました。
引き続き、協賛金を募集していますので、是非、ご協力をよろしくお願いいたします。

○原田 宰臣
○西田 幸子
○佐藤 貞年
○埼玉縣信用金庫 八潮南支店
○亀有信用金庫 八潮支店
○亀有信用金庫 八條支店
○亀有信用金庫 南八潮支店
○亀有信用金庫 東八潮支店

===協賛金のお願い===

八潮市の新たな観光拠点としても期待される『中川やしお水辺の楽校』は、子どもたちの自然体験や環境学習を支援するため、国土交通省関東地方整備局江戸川河川事務所が整備し、平成27年3月24日に完成しました。
この水辺の楽校の管理運営は、「中川やしお子どもの水辺運営協議会」が中心となっておこなっていくものですが、市民団体で構成する当運営協議会が長期にわたって施設の管理運営をおこなっていく上では資金面の問題があります。このため、施設に対しご理解をいただける皆様からの協賛金を、管理運営に必要な経費にあてさせていただきたいと考えております。
 安全で安心できる施設を管理運営していくために、是非、皆様の協賛へのご協力をお願い申し上げます。

◆お問い合わせ先
 中川やしお子どもの水辺運営協議会
(事務局:八潮市市民活力推進部商工観光課 電話048-996-3119)

「水辺の楽校」で潮止小学校5年生が水質調査、草取りを実施しました。(27.9.16)  

水辺の楽校を管理運営している「中川やしお子どもの水辺運営協議会」(17団体)の構成メンバーとなっている潮止小学校の5年生児童約100名が総合学習の時間に水質調査と草取りを実施しました。
根っこが長く張った背の高い草を数人で力を合わせて引き抜いている子ども達の姿が印象的でした。草むらの間や草を抜いた土の中からバッタなどの小さな虫が出てくると歓声をあげ、好奇心いっぱいの様子で自然に触れながら色々な事を学びました!
また、中川の水質がどの程度なのかを調べるため、水路内の川の水をペットボトルに入れて学校で水質調査をするために持ち帰りました。

1.JPG2.JPG
3.JPG4.JPG
△子どもたちが頑張って抜いていきます。
5.JPG6.JPG
△力を合わせて草を抜いたり運んだり・・・「重いなぁ~」
7.JPG
△すっかり、きれいになりました。
8.JPG9.JPG
△中川の水を持ち帰って水質調査をします。結果が楽しみです。

「水辺の楽校」でラジオ体操や魚のつかみとり大会などが開催されました!(27.8.2)

 8月2日(日)、『中川やしお水辺の楽校』で八潮市子ども会育成者連絡協議会主催による「夏まつり」が開催されました。
 当日は真夏日の中、約120人の親子が参加し、朝一番にラジオ体操連盟の指導者のもと、ラジオ体操から夏まつりが始まりました。そのほかにも“なまず”のつかみどり、チャレラン大会など盛り沢山の催しに子ども達は大満足の様子でした!
 特に、水路内に入っての“なまず”のつかみどりには、興味津々で夢中になってなまずを追いかけていました。
 模擬店の「かき氷店」には、長い行列ができ、子ども達はかき氷をほおばりながら暑さをしのいでいました。
 中川の自然に親しみ触れ合う、思い出に残る夏休みになりました。

5.JPG2.JPG
△子どもたちは大喜びで水路内へ!上手につかめたかな?

4.JPG3.JPG
△つかんだ”なまず”は持ちかえって育てます!大きくなるかな?

1.JPG
△冷たいかき氷は最高です!子ども達の笑顔も最高でした。


■『中川やしお水辺の楽校利用ガイド』をご覧ください。

中川やしお水辺の楽校利用ガイド

中川やしお水辺の楽校協賛一覧(順不同:敬称略)

ご支援ありがとうございます

(期間:平成27年4月30日から6月5日まで)

 平成27年5月17日に開校した『中川やしお水辺の楽校』。連日、中川の自然に触れ合いながらの散策や野鳥観察を楽しむ方など沢山の皆様にご利用いただいているところです。
 この水辺の楽校が安全で安心して利用できる施設となるよう、現在、管理運営にあたり協賛金の募集をしています。6月5日までに下記の企業等から協賛をいただきました。
 引き続き、協賛金を募集していますので、是非、ご協力をよろしくお願いいたします。

○㈱長田 
○八潮市商工会
○一般社団法人 八潮市観光協会
○㈱斎藤一級建築設計事務所 代表取締役 齋藤文博
○㈱多田 代表取締役 多田八郎
○大山商会 大山浩司
○㈱潮 代表取締役 川澄吉之
○㈱織田
○㈲佐藤自動車整備工場 佐藤敏勝
○㈲BON 遠田光伸
○金井興業㈱ 金井応典
○ウエノ工業所 上野陽介
○D.P.F 福元伸吾
○大曽根産業㈱ 代表取締役 須賀幹夫
○カースペック 広沢 隆
○㈲金賢商事 代表取締役 金子賢一
○㈱石井木工 代表取締役 石井昇一

===協賛金のお願い===

 八潮市の新たな観光拠点としても期待される「中川やしお水辺の楽校」は、子どもたちの自然体験や環境学習を支援するため、国土交通省関東地方整備局江戸川河川事務所が整備し、平成27年3月24日に完成しました。
 この水辺の楽校の管理運営は、「中川やしお子どもの水辺運営協議会」が中心となって行っていくものですが、市民団体で構成する当運営協議会が、長期にわたって施設の管理運営を行っていく上では資金面の課題があります。このため、施設に対しご理解をいただける皆様からの協賛金を、管理運営に必要な経費に充てさせていただきたいと考えております。
 安全で安心できる施設を管理運営していくために、是非、皆様の協賛へのご協力をお願い申し上げます。

◆お問い合わせ先
中川やしお子どもの水辺運営協議会
(事務局:八潮市市民活力推進部商工観光課 電話048-996-3119)

『中川やしお水辺の楽校』開校イベントを開催しました。(H27.5.17)

4月1日から部分的に開放し、連日、沢山の方にご利用いただいていた『中川やしお水辺の楽校』。
島部分の整備が終わり、5月17日(日)まちにまった「開校イベント」が開催されました!
当日は、真夏日となり、島部分を楽しみに来られた方など約700人の来場者で大賑わいでした。
会場内では、中川に親しむカヌー体験や水質調査、デイキャンプ体験、写生大会、こまちゃん音頭などたくさんのイベントが開催され、子どもから大人まで楽しく学び、自然を満喫した一日となりました。
これからも色々なイベントを企画していきますので、是非「水辺の楽校」をご利用ください。

2安全祈願祭.JPG3開校式典.JPG
△安全祈願祭・開校式典が行われました。自然体験や環境学習の場となります。
4開校記念集合写真.JPG15太鼓.JPG
△「中川やしお水辺の楽校」の開校を記念したイベントが、太鼓演奏でスタートです!
7写生大会.JPG8写生大会(絵).JPG
△写生大会には、約200名の親子が参加!中川の風景を上手に描いてくれました。
9チャレラン.JPG10こまちゃん音頭.JPG

    △チャレンジランキングに挑戦!    △こまちゃんと一緒に上手に踊れました。

5ディキャンプ体験.JPG6まき割り体験.JPG
△ボーイスカウトのお兄さん方からキャンプの心得を学び、まき割りなどを体験しました。
12水質調査.JPG11模擬店.JPG
△興味津々で中川の水質を学びました。 △地元子ども会の模擬店は大好評!!
13カヌー体験.JPG14カヌー全体.JPG
△カヌー体験では「楽しかったぁ~」「気持ち良かったぁ~」の声がたくさん聞こえました。

『中川やしお水辺の楽校』開校イベントを開催します。(H27.5.17)

 4月1日からプレオープンし、皆さんに散策や野鳥観察等でご利用いただいている「水辺の楽校」の開校式を5月17日(日)に開催します。清掃活動をして整備を進めてきた島部分は開校日にお披露目します!カヌー体験やデイキャンプ体験、写生大会など様々なイベントを開催しますので、是非お出かけください。

□日時:平成27年5月17日(日)午前10時~午後3時 ※午前10時~開校式典

□場所:中川やしお水辺の楽校(中川やしおフラワーパーク下流側に隣接)

□内容:カヌー体験、水質検査体験、デイキャンプ体験、写生大会、チャレンジラン
    キング、こまちゃん音頭、和太鼓演奏、模擬店など(小雨時は内容
    を一部変更、 雨天中止)

≪イベント参加者募集≫

○カヌー体験
 時間:午前10時30分~午後2時
 対象:小学生以上 
 内容:カヌーの楽しさを学ぶ 
 定員:先着100人(当日先着順、天候などの状況により、定員を変更する場合があります)

○水質検査体験
 時間:午前11時~正午
 内容:中川の水質を知ろう
 定員:30人(当日先着順)

○デイキャンプ体験
 時間:午前11時から午後3時
 内容:キャンプの心得やキャンプ用品の展示など
 対象:どなたでも
 定員:制限なし

 ※イベントの内容によっては、当日、保険代などの費用がかかる場合があります。

~イベントスケジュール(予定)~
 10:00~10:30  開校式典          
 10:00~15:00  模擬店            
 10:30~11:00  和太鼓演奏(飛潮太鼓)   
 10:30~14:00  カヌー体験会        
 10:30~15:00  写生大会          
 10:30~15:00  チャレンジランキング   
 11:00~12:00  水質検査体験        
 11:00~15:00  デイキャンプ体験     
 11:30~12:00  こまちゃん音頭       

水辺の楽校開校イベントチラシ.pdf
水辺の楽校案内看板.jpg
水辺の楽校案内地図.jpg

『水辺の楽校』島部分の清掃活動を実施しました!!

 4月1日から「水辺の楽校」がプレオープンし、連日、沢山の方に利用していただいています。中川の自然に触れ合いながらの散策や野鳥観察を楽しんでいる方など様々ですが、是非、お出かけください。
 現在、島部分の整備を進めているため、島部分の利用はまだ出来ません。オープンとなる5月17日(日)の開校イベントに向け、4月11日(土)と19日(日)に「中川やしお子どもの水辺運営協議会」(18団体で構成)による清掃活動が島部分を中心に行われました。2回の清掃活動に約100名の方が参加し、島部分に溜まっていたガラスやビン・カン、ゴミなどを拾い集め、分別作業を行いました。島部分一面に広がっていたゴミは、2回の清掃活動でかなり取り除かれ、子ども達や利用される方が安心して安全に使えるようになってきました。もう少し整備を行いますので、島部分の開放は5月17日の開校イベントからとなります。

▽1回目の清掃活動の様子
清掃中①.JPG清掃開始.JPG
雨模様の中、ビン・カン・ゴミなどを拾い集めました。
清掃後①.JPG清掃後②.JPG
大きなゴミがほぼ取り除かれ、きれいになりました。

▽2回目の清掃活動の様子
ゴミ拾い4.JPGゴミ拾い3.JPG
清掃活動開始。土の中に埋まっていたガラス片や木の枝を中心に拾い集めました。
下流部.JPG
下流域の清掃も行いました。
ゴミ分別.JPG清掃後.JPG

        最後にゴミの分別作業。これから島部分で遊ぶのが楽しみです!

4月1日から『中川やしお水辺の楽校』がプレオープンします!!

 子どもたちが水辺の遊びや自然体験をすることができ、自然と環境の大切さに触れ、心豊かな人間性を育む場として、国土交通省が整備をすすめてきた「水辺の楽校」が完成しました。
 4月1日から「水辺の楽校」が利用できます。水路の周りを散策できるコースが整備されました!ぜひ、中川の自然にふれあいながらの散策などお楽しみください。
 なお、現在、島部分の整備を進めているため、5月16日までは、島部分の利用はできません。

●プレオープン:平成27年4月1日(水)~5月16日(土)
●利用時間:午前6時~午後6時  ※島部分以外の利用ができます。

※5月17日(日)午前10時から「中川やしお水辺の楽校」開校イベントを開催します。      内容については、詳細が決まり次第お知らせします。

◎「水辺の楽校」は中川やしおフラワーパーク下流側に隣接しています。

IMG_0068.JPG
「水辺の楽校」入り口に、案内看板があります。
DSCN0848.JPG
DSCN0936.JPG
「水辺の楽校」完成!散策をお楽しみください。